Party Costume masquerade

海外でも人気のコスプレ

漫画やアニメーション、映画、そしてゲームなどに登場するキャラクターの衣装を着てパフォーマンスをするコスプレ。
海外でも日本のアニメや漫画が浸透してきており、地域で開催されるコスプレ大会や個人で写真を撮ってSNSでアップする人も多くなっています。
日本内では過去からコミックマーケットなどのサブカルチャーのお祭りなどで賑わっていました。
一方で海外の人も参加できる公式の場、世界コスプレサミットという大会が2003年に名古屋で催されました。
それから現在に至るまで毎年開催されており、最初はイタリア、ドイツ、フランスの3か国から5名を招聘したのみでしたが、2014年には26の国及び地域の人々が参加し集客動員数は120万人を突破するまでに成長しました。
インターネットが普及している現在、電子書籍などで国内の漫画があまり時間を空けずに海外に出回るようになりました。
その影響もあって、外国のコスプレイヤーの人数も増加傾向にあり盛り上がっています。

海外でも、コスプレは人気があります

オタクと言われるものに、コレクション、コスプレ、アニメがあります。
日本だけではなく、海外でもマニアは多く楽しい趣味になります。
なかでもコスプレは、人気アニメ、映画キャラクターを用いた衣装をまとって楽しみます。
日本では、定期的にイベントが行われコスプレを披露する人が集まります。
人気キャラクターのコスプレは、感動する人も多くファンは写真に収めています。
また、海外から訪れて日本のイベントを満喫しているファンもいます。
日本のアニメ、キャラクターは、海外でも注目されていてアメリカ、ヨーロッパ、メキシコなどで、イベントが開かれたりします。
衣装と呼ばれるモノは、販売されているものより手作りが一目置かれます。
キャラクターによって制作するのに、一ヶ月かかる衣装もあるようです。
衣装に合わせたメイクを施すと、気分はアニメの主人公になります。
また、日本、外国のイベントでは、交流も盛んに行われて情報交換をしています。
日本のアニメは、今や世界中に発信、愛される存在なのでイベントに参加してみよう。

check

キャットフードのおすすめ商品
http://www.melissakitchow.com/

Last update:2016/2/9

Copyright (C) 2015 Party Costume masquerade. All Rights Reserved.